まいポの有効期限について

このページでは、まいポの有効期限についてご案内しています。

まいポの有効期限が「最終ご利用日から365日」になりました。

「6ヶ月だと、うっかりしていると有効期限が切れちゃう... 」という声にお応えして、まいポの有効期限を「最終ご利用(貯める・使う)から365日」に延長しました!

「今までも有効期限が切れる前にまいポを利用してたから、別に関係ないよ」という会員の皆様、いつもありがとうございます。 今回は、「この前まいポを貯めたのはいつだっけ?」という会員の皆様への、重要なお知らせです。

今アナタのカードの中にあるまいポ、もしかすると有効期限が6ヶ月(180日)のままかもしれません!

どういうこと? こういうことなんです。

皆さんがお持ちのカードの中には、「どれだけまいポが残っているか(残高)」という情報と、「そのまいポの有効期限はいつまでか」という情報が書き込まれています。

その情報は、まいポを貯めるか使うかする(=カードをかざす)と、次々と上書きされていくんです。

と言うことは...

まいポの有効期限を365日にするためには、カードの中の日付を書き換えることが必要なんです。

例えばこのカード。最後にまいポを貯めるか使うかしたのは2015年3月で、その時に現在の有効期限「2015/9/4(180日)」が書き込まれています。 この有効期限が何もしなくても「2015/3/7(365日)」に変わるかというと... すみません、出来ないんです。

日付を書き換えられるのは、次にまいポを貯める時か使う時なんです。

このカードを端末にかざすと(現在は2016年1月です)、5,468ポイントに対して有効期限切れの処理が行われます(泣)。 「最後に貯めてから1年たってないからセーフじゃないの?」と思われた方、本当にごめんなさい。もちろん、新しく付与されたポイントの有効期限は365日です。

じゃあ、今の有効期限が切れる前だったら... そう、

次にまいポを「貯める」か「使う」かした時に、カードの中のまいポの有効期限は全て「その日から365日」に書き換えられます。

「貯めたり使ったりしていれば、最初に貯めたポイントもず~っと有効」というまいポの特徴は変わっていません。

有効期限が365日になって、更に使いやすくなりました!!

だから忘れず、まいポを貯めたり、使ったりして利用してくださいね。